-

 数年前までの私は、友人の兄が作った自作のパソコンをもらい受け、それを使ってパソコンをしていました。友人の兄はとてもパソコンに強く、いとも簡単にパーツを揃えてパソコンを自作してしまうのですから、私からしてみれば「すごい」としか言いようがありません。  しかも、趣味で作ったパソコンだから好きにして良いと友人が言われており、そこへたまたまパソコンをそのとき持っていなかった私がその話をしたら、友人が快く譲ってくれることになったのです。  自作のパソコンですから壊れやすいため、友人の家から私の家に運ぶときは友人の父が車を出してくれて、衝撃を極力おさえつつ運んだことを私は覚えています。  そして、いざそのパソコンを使ってみると、正規品と何ら変わりなくインターネットなどができましたので、私のパソコン入門にはとても大きく役立ちました。  結局、それからしばらくしてパソコンを買い替えるようになるまで使っていたので、そのパソコンには本当にお世話になったなあという気持ちで一杯です。

Category

リンク